みなと・・・船舶が安らぎを得、乗客や積荷が行き交う、貿易や文化の交流点
お客様を取り巻く環境は一段と厳しさを増し、今や大航海時代へと突入してい ます。港(みなと)は、乗客が帰る場所であるとともに、貿易・文化・政治の交流点、船舶の休憩地などとして多くの役割を担っています。私達は、お客様がいつでも気軽に立ち寄り、良質で総合的なアドバイスを受けられる、経営者様、取引先様などにとっての交流や休息地である「ハブ-拠点」としての役割を果たす魅力的な「みなと」でありたいと考えています。